ABL (Asset Based Lending)

ABL (Asset Based Lending) 内田浩史 最近金融実務の世界で注目を集める言葉の一つにABL(Asset Based Lending)があります。直訳すれば、資産(Asset)を担保にする(Based […]

NPM(新公共経営)

島田智明 近年、事業の持続成長や競争優位性の獲得が目的で用いられる「経営学」の概念や手法が、企業だけでなく、地方自治体にも適用され始めた。「経営学」の中でも、とりわけ、経営管理手法を地方自治体の運営に適用しようとする動き […]

オーバーシュート

髙嶋克義 経営学やマーケティング論において「オーバーシュート」とは、メーカーが顧客の望んでいる以上の品質や性能の製品を開発して市場に出してしまうことであり、日本企業による「過剰品質」「過剰仕様」を指摘する場合などでよく用 […]

「売上高」はどうなるのか

清水泰洋 数年来作業が続けられてきた、収益認識に関する国際会計基準(IFRS)が2013年前半に成立する見込みである。従来日本基準と国際会計基準の間で大きな相違が存在し、国際会計基準を適用する場合に実務上の対応の必要性が […]

アメーバ経営

三矢裕 アメーバ経営とは、京セラの実質的な創業者である稲盛和夫氏によって生み出された、日本発の小集団部門別採算制度である(ミニ・プロフィットセンターと呼ばれることもある)。今日では、京セラ以外の数百社の会社にも広く普及し […]

LCC(Low-Cost Carrier)

村上英樹 1971年米国のテキサス州で運航を開始したサウスウエスト航空を嚆矢とする、低費用で運航する航空会社の総称である。サウスウエスト航空など、州内限定で運航を許可されていた航空会社は1978年の旅客航空規制緩和以降、 […]

移転価格

松井建二 移転価格(transfer price)とは、企業がその内部の事業部門間で、製品やサービスの取引を行う際に設定する価格のことを意味する。典型的には多国籍企業が異なる国にまたがる形で複数の事業部門を持つ場合、その […]

赤字決算

音川和久 日本経済新聞(2009年5月30日)の報道によれば、上場企業全体の2009年3月期連結決算の最終損益合計は、2002年3月期以来7年ぶりに、3兆6700億円の赤字となった。しかし、1年前の新聞記事(2008年5 […]

因果関係の説明とその方法論

坂下昭宣 本学ビジネススクールでは修了要件の1つとして、専門職学位論文の執筆が義務づけられている。これは一般大学院の修士論文に相当するものだが、それよりは幾分実践的含意の提示を重視しているようである。しかし、実践的含意の […]