公益財団法人大学基準協会評価

(公財)大学基準協会の経営系専門職大学院認証評価は、経営系専門職大学院の水準の向上をはかること、適合認定を通じて経営系専門職大学院の質を社会に対して広く保証すること、を目的に実施されています。

神戸大学大学院経営学研究科現代経営学専攻(MBAプログラム)は、2018年度に(公財)大学基準協会の評価を受け、同協会の経営系専門職大学院基準に適合していると認定されました。認定期間は、2024年3月31日までです。

関連ニュース記事

 

一般社団法人ABEST21(経営分野専門職大学院認証評価機関)評価

神戸大学経営学研究科現代経営学専攻(MBAプログラム)は、大学基準協会が実施する経営分野専門職大学院認証評価を受審し、平成26年3月8日付けで最高評価である ”Excellent” と認定されました。「本教育プログラムは、認証評価基準がほとんど又は全てが満たされ、課題が少なく、教育研究の質維持向上が十分に期待でき、非常に優れている教育プログラムである。」というコメントをいただきました。特に本MBAプログラムが実施している「Research-based MBA Education」が特徴をもつものだと高く評価されています。

関連ニュース記事

 

アドバイザリー・ボード

神戸大学大学院経営学研究科では、社会人大学院教育を含めた経営学研究科全体の研究・教育および社会連携の諸活動について、産業界や言論界など各界をリードする有識者の方々から、大所高所の観点からさまざまなアドバイスをいただくために「アドバイザリー・ボード」を設置しています。