日本的経営における個人の自立

桑原 哲也 日本企業の経営制度については、集団主義的な組織原理がいつの時代にも確認されてきたが、時代の変遷とともにそれに対する評価は大きくゆれてきた。1980年代に与えられた高い評価から一転して1990年代前半からは、市 […]

リアル・オプション

榊原 茂樹 一昔前なら、オプションという言葉は耳慣れないものであったでしょうが、今は、われわれの身の回りでさまざまなオプションの利用例を見聞きします。例えば、ドル建ての売上債権を持つアメリカへの輸出メーカーが、社内レート […]

自己成就的予言

加護野 忠男 ビジネスの世界では自己成就的予言という現象がよく起こります。最近の不況がその典型例です。皆が不況になるのではないかと思っていると実際に不況になってしまうという現象が、自己成就的予言です。 自己成就的予言とい […]

バランスト・スコアカード

谷 武幸 バランスト・スコアカード(balanced scorecard, 以下BSCと略称する)は、いろんな側面からとらえることができる。それは、BSCのコンセプト自体が不断に拡充しているためであるが、最近では、戦略B […]

成果主義賃金の意義と課題

奥林 康司 管理職年俸制や目標管理などの見られる成果主義賃金が1990年代に普及し、今日ではその再検討の時期にかかっている。そこで、成果主義賃金は何を目指して導入され、その歴史的意義はどこにあったのか、今後何を改善すべき […]

環境経営システムとは何か

國部 克彦 企業にとって環境経営は焦眉の課題となっている。しかし、そのためのシステムは十分に確立されているとは言えない。ここでは、筆者の考える環境経営システムの要件を説明しよう。 環境経営システムは、(1)環境経営理念、 […]

ユニバーサルサービス

正司健一 先般、官公庁をはじめとして、ともすれば安易に使われている外来語の日本語への言い換えを進めようと、国立 国語研究所に設置された委員会から、言い換えの具体例をまとめた中間報告が公表された。カタカナ言葉の氾濫は目にあ […]

DIPファイナンス(debtor in possession finance)

藤原 賢哉 DIPファイナンスとは、民事再生法や会社更生法などの法的整理下にある企業向けの短期融資のこと。不良債権問題の裏側にある債務過剰企業の再生という観点から最近注目を集めている。もともとは、米国の連邦破産法第11条 […]

リレーションシップ・マーケティング

髙嶋克義 リレーションシップ・マーケティングは、関係性マーケティングと呼ばれることもあり、近年、その重要性を主張する著書が数多く出回っている。ワン・トゥー・ワン・マーケティングやセグメント・ワン戦略というのも、その類語で […]