不正会計を考える

清水 泰洋 過去に行われた会計処理に問題あるいは不正が判明し、先に公表された財務諸表が後日修正される事例が後を絶ちません。これが意図された不正である場合、不正会計として、時には刑事事件にも発展します。そして、このような財 […]

ビジネスと経済学

馬 岩 ビジネスと経済学に関する2つの本を推薦しよう。最初の本は「吉野屋の経済学」と題して、当時株式会社吉野屋ディー・アンド・シー代表取締役社長の阿部修仁氏と東京大学大学院教授の伊藤元重氏の対談を内容としたのである。これ […]

統計学を学ぶために

各務和彦 近年の統計ブームを契機に、統計学を学ぼうとしている人は多くなってきていると思います。同時に、統計学のテキストを手にとって数式の多さや難しい概念に挫折してしまった人も多いことと思います。挫折してしまった人たちは、 […]

日本精神の源流

原田勉 昨今、経営学教育が盛んになり、MBAを創設する大学が増えている現状は大変喜ばしいことであるものの、一抹の不安を禁じ得ない今日この頃である。それは、功利主義・実利主義的な傾向が強くなり、実学、実践知の教育・習得のみ […]

株価は予測可能か?

山﨑尚志 3年前から私は日本企業のCFO(財務最高責任者)の人たちを対象に、年4回アンケート調査を行っている。その調査内容は多岐にわたるが、毎回必ず行う質問として、将来の日経平均株価を予想してもらうというものがある。例え […]