2022年度オリエンテーション

2022年度専門職大学院(MBAプログラム)入学ガイダンスのご報告

2022年3月26日(土)に、神戸大学大学院経営学研究科専門職大学院(MBAプログラム)では69名の新入生をお迎えし、2022年度入学ガイダンスを、六甲台キャンパス本館102教室で開催しました。新型コロナウイルス感染症の流行が懸念される中、昨年度に続き対面でのガイダンスを開催することができたことは、心中ひそかに喜ばしく思いました。昨年同様入口にはアルコール消毒液が設置され、新入生が座る座席の間隔も一定の距離が保たれ、参加者にはマスクの着用が義務づけられながらも、無事に式が執り行われました。

今年度のガイダンスは、昨年度の対面開催時を踏襲して二部構成で次第が組まれ、第一部では加護野忠男論文賞の最終結果発表と授賞式が行われ、第二部では、新入生入学ガイダンスが行われました。ただし、新型コロナの流行前には開催されていた、入学ガイダンス後のウェルカムパーティーは、今年度も昨年度に引き続き、残念ながら開催を自粛することになりました。

なお、今年度の加護野賞の受賞者は、以下の方々でした。

  • 金賞:伊藤 俊介 氏(原田 勉ゼミ)
    「ハイテク・スタートアップにおける飛躍的成長の成功要因に関する研究」
  • 銀賞:渡瀨 小百合 氏(忽那 憲治ゼミ)
    「勤続年数が情緒的コミットメントに与える影響」
  • 銅賞:澤田 浩佑 氏(松尾 貴巳ゼミ)
    「職場における『嫌い』の研究~上司に対する『好悪』がコンフリクト発生時の行動に与える影響~」
オリエンテーションの様子 オリエンテーションの様子その2

 

第二部の入学ガイダンスでは、主役が新入生へと移り、最初に國部新研究科長から歓迎のご挨拶をいただきました。その後、教務委員からの修学ガイダンス、栗木先生からのケースプロジェクト研究のご案内、戸梶先生からの日英産業事情応用研究(RST海外研修プログラム)のご案内に続き、教務グループによる事務手続きガイダンスが、次第に沿って進められました。最後に、経済経営学会、現代経営学研究所、MBA Cafeからの入会のご案内があり、各種入会手続きが行われました。

当日の天気はあいにくの雨でしたが、次第が全て終わる頃には雨脚も弱まり、傘を差さずに帰宅の途に就くことができました。来週からはいよいよここ六甲台キャンパスで本格的なプログラムが始まります。新入生の皆様が、充実したキャンパスライフをお過ごしになられることを、心よりお祈り申し上げます。

(文責)堀口 真司

当日の資料は以下よりご覧いただけます。