2005年度修了者の論文題目リスト

◇ 平成17年度修了者の修士論文・専門職学位論文題目リスト
 
氏名 論文題目
主査
修士号授与日
ワーキング
ペーパー*
掲載
可否
1 稲田正人 事業部間の調整とコミュニケーションについての考察 高嶋 H18年3月    
2 北林明憲 企業における経営理念の浸透策と浸透度についての研究-エレクトロニクスメーカーのドメインカンパニーの比較調査より- 平野 H18年3月 WP  
3 山本哲也 生産現場における組織コミットメントの研究-組織コミットメントと技能継承の関係- 平野 H18年3月    
4 三宅成也 経営者の交代を伴う企業買収における経営統合の組織マネジメントに関する研究 忽那 H18年3月    
5 金尾勝広 製品開発における設計のモジュール化と国際間の知識移転 -外資系半導体メーカの開発事例から-
H17年9月
   
6 桑本誠 民生用AV機器におけるモジュラー型製品の製品開発マネジメント
H17年9月
WP  
7 本郷 晴 特殊鋼の製品開発マネジメント H17年9月 WP  
8 松永好弘 技術のモジュール化と転用の理論 H17年9月 WP  
9 酒井隆博 IT投資の効果的な意思決定方法に関する考察 H17年9月    
10 高田壮豊 Comparative Analysis of Organizational Commitment in Medical Professionals using Triangular Pyramid Model H17年9月 WP  
11 飯田健司 大衆薬メーカーにおける競争優位回復の為の企業再生 H17年9月    
12 五味嗣夫 中国で活きる日本型経営システム -蘇州進出日本企業の事例から- H17年9月 WP  
13 馬場直樹 組織文化の変容について~異文化接触をきっかけとした旅行会社の事例~ H17年9月    
14 鳥山幸一 電機業界における知的財産戦略と職務発明制度の課題 H17年9月    
15 堀川弘樹 業務用機器製造業におけるサービス事業の成功要因に関する研究 H17年9月    
16 中山孝介 製品開発における知の融合について 水平方向と垂直方向の融合への取り組み
石井
H17年9月
   
17 森川富昭 情報化が組織にもたらす影響 -電子カルテが大学病院にもたらした影響- 石井 H18年3月
18 小林大介 「集合住宅におけるコミュニティ・マーケティング」シニア住宅での入居者コミュニティの形成と維持の事例研究 石井 H17年9月
19 上羽健之 ソリューション活動で企業が目指すべき成果とビジネス化に向けての効果的・効率的ステップ~ソリューションをコスト倒れにせず企業成長につなげるために~ 石井 H17年9月
20 高橋千枝子 プロフェッショナル・サービスのビジネスモデル~知的生産サービスで高収益をもたらす仕組み コンサルティング業界を参考に~ 石井 H17年9月
21 林 秀明 ハイブリッド型ビジネスにおける高収益型事業システムについて ITソリューション・ビジネスのケース 石井 H18年3月
22 浦上尚己 バーチャル・コミュニティの意味と可能性を考察する ~耐久消費財メーカーの顧客関係維持のデザインを手がかりに~ 石井 H18年3月
23 加藤正明 地域とモノの間におけるブランド拡張の研究~適合基盤としてのライフスタイルについて~ 石井 H17年9月 WP  
24 江崎道則 ハーゲンダッツジャパンにおけるブランドマネジメント ~消費者接点のデザインの視点から~ 石井 H17年9月
25 田尻さや香 ファミリービジネスにおける従業員の満足度 忽那 H17年9月
26 裵薫 会社分割を利用した事業再生手続モデル 忽那 H17年9月 WP
27 水野和憲 リレーションシップバンキング機能強化に関するアクションプログラムが地方銀行にもたらした効果の一考察-不良債権と貸出行動について- 忽那 H17年9月
28 立松和城 信用保証制度が中小企業の事業再生に及ぼす影響 忽那 H18年3月
29 石田充宏 異業種・多数企業のジョイント・ベンチャーによる新規事業創造の成功要件について-コンビニATM運営会社イーネットの事例研究- 忽那 H18年3月
30 川口賢太郎 PFI事業において競争優位性をもつ民間事業者のリソース -市場と商品の特性の分析に基づく仮説の提示- 忽那 H17年9月
31 増田真 産学連携による大学技術の活用-生命科学分野における事例分析から- 忽那 H17年9月
32 山内豊 TLOの組織構造と技術移転のパフォーマンス 忽那 H17年9月
33 栗岡住子 職務満足を高めストレスをコーピングする働き方の分析 平野 H17年9月 WP
34 中島良樹 鉄道会社における問題解決行動を本質化する組織的アプローチ 平野 H17年9月
35 芦谷武彦 利益相反を伴う新規事業創造を通じた組織変革-化学系メーカーにおけるデジタル化の事例分析- 平野 H17年9月
36 大橋忠司 日本的エンプロイヤビリティの考察 平野 H17年9月
37 古谷賢一 事業創成期における組織マネジメントの研究 平野 H17年9月

*注:専門職学位論文を要約した論文の有無 〔有はWPと表記、なしは空欄。閲覧可能なワーキングペーパーは、pdfファイルとして格納されています)