1998年発行のワーキングペーパー

*注意* 番号横のFは教官執筆、Sは社会人院生執筆を意味します。

著 者

論  文  名

出版年

9819F
久本 久男
被支配戦略と決定
10/1998
9818S
味岡 四郎
キャリア形成に関する技術系と事務系の比較分析ーキャリア・フリー分析の適用ー

4/1998

9817S
山地 敏行
日本鉄鋼業の財務分析ー’90年代の合理化に関する考察ー

4/1998

9816S
山口 朝行
資金収支の計数管理の実態と課題

4/1998

9815S
増村 紀子
米国金融商品会計基準への日本企業の対応

4/1998

9814S
前田 健策
公益企業の財務会計分析

4/1998

9813S
東根  実
外資系企業に於ける業績評価システム

4/1998

9812S
隅田  豊
日本の上場企業の資本コストに関する財務分析

4/1998

9811S
隅田 和博
EBOモデルを用いた企業価値及び資本コストに関する考察

4/1998

9810S
七野 芳彦
国際会計基準が日本企業に与える影響ー医薬品産業の研究開発費を中心としてー

4/1998

9809S
倉  光巌
技術規格の変化が企業に与える財務的影響と競争戦略について

4/1998

9808S
北川 龍太
我が国株式市場の換金性と時価主義会計

4/1998

9807S
鎌田 和浩
都市経営における会計的アプローチー神戸市の場合ー

4/1998

9806S
大畠 隆司
NTTグループの財務分析

4/1998

9805S
阿部 堅也
我が国輸出企業の為替予約管理体制構築の課題とその実践的対応について

4/1998

9804S
相内 隆作
パートナーシップの課税について

4/1998

9803S
好川 哲人
情報技術の組織への影響過程に見られる個人の役割に関する一考察

4/1998

9802S
森本 楓
組織における信頼形成プロセスー外資系企業と日本企業の比較ー

4/1998

9801S
足立 明
「小売業における中高年の人事革新」についての研究

4/1998