神戸大学MBA

アクセスマップ お問い合わせ
  • 文字サイズ
  • 標準
  • 標準
?
神戸大学MBAプログラム

神戸大学MBAは、年末年始以外ノンストップで走り続けます。これは勤務を続けながら土曜日のみ、1年半で卒業できるようにするためです。このユニークなプログラム設計を活かし、学生は関西圏を超えて全国各地から集まっています。

神戸大学MBAを目指す皆さんへ

神戸大学専門職大学院MBAプログラムは「プロジェクト方式」というユニークな教育方法を採用しており、その効果はこれまでの修了生から高く評価されています。
プロジェクト研究では、社会人のみなさんが仕事のなかで直面している問題を持ち寄り、類似の問題に直面している人々が、既存の優れた研究成果も活用しながら共同して問題を深く分析し、解決策を見出していきます。
このようなユニークな教育方法に加えて、神戸大学MBAでは、働きながら学ぶみなさんのために、週末集中講義によるカリキュラム提供をしています。

神戸大学MBAが育成しようとしている人材

神戸大学MBAプログラムでは、

(1) 経営学の全般について高度な専門知識をもち、

(2) 経営学の特定分野について深い専門知識をもち、

(3) 長期的でグローバルな視野から、具体的な経営上の問題をとらえることができ、

(4) 創造的な解決策を自ら提示し、適切な判断を下すことができる人材の育成を目指しています。

神戸大学MBAでは、国内外で活躍する最高水準の教授陣が講義を行います。

自己評価関係

神戸大学MBAプログラムは、ABEST21の証評価において国内最高水準の教育プログラムと認定されました。

ABEST21 認証評価報告

   

アドバイザリー・ボード

神戸大学大学院経営学研究科では、社会人大学院教育を含めた経営学研究科全体の研究・教育および社会連携の諸活動について、産業界や言論界など各界をリードする有識者の方々から、大所高所の観点からさまざまなアドバイスをいただくために「アドバイザリー・ボード」を設置いています。

神戸大学MBAの入学試験をどうやって突破するか。かつて皆さんと同じようにMBA取得を志し、実際にMBAを取得された先輩方が受験へのアドバイスを伝授してくれます。