Home -> MBA Square -> eureka-> 20080125  
 
MBA Square
ビジネス・キーワード
  このビジネス・キーワードでは、毎号、時代を反映するキーワードをピックアップし、研究者の視点から読み解きます。今回は「因果関係の説明とその方法論」と「阪神港とコンテナターミナル間競争」について解説します。
  【今号のキーワード】
 
「因果関係の説明とその方法論」 坂下昭宣 教授
「阪神港とコンテナターミナル間競争」 大竹邦弘 准教授
研究スタッフが選ぶ、オススメ図書
  経営学研究科の研究スタッフが、経営・経済の諸問題について「テーマ」をしぼり、そのテーマに関する数多くの著書の中から特に「オススメ」の本をご紹介します。今号のテーマは「意思決定について」です。ここでご紹介する本は一般書店で入手可能なものばかりです。ご興味をお持ちの方はぜひご覧下さい。
 
【テーマ】 意思決定について
【今号の推薦者】 松島法明 准教授
第60回ワークショップのご報告
  2007年11月18日(日)に、神戸大学大学院経営学研究科本館102教室にて現代経営学研究所と神戸大学大学院経営学研究科の共催で第60回ワークショップ「『良い会社』と呼ばれる企業はここが違う」が開催されました。多数のご参加を頂き、誠にありがとうございました。
第18回シンポジウム開催のご報告
 

現代経営学研究所と神戸大学大学院経営学研究科等の共催による第18回シンポジウムが12月2日(日)神戸大学大学院法学研究科263号教室(第2学舎) において開催されました。今年は『企業価値と神戸 −神戸企業の実例から学ぶ−』をテーマとし、ゲストに岩田弘三氏(株式会社ロック・フィールド 代表取締役社長)、家次恒氏(シスメックス株式会社 代表取締役社長)、矢崎和彦氏(株式会社フェリシモ 代表取締役社長)をお迎えしました。当日のプログラムについてはこちらをご覧下さい。

『ビジネス・インサイト』の最新号より
 

現代経営学研究所の会誌『ビジネス・インサイト』はご存じですか?『ビジネス・インサイト』は平易で実践指向の学術雑誌として学界・産業界から注目を集めています。本誌の編集に経営学研究科は協力しております。

今号は「第59回ワークショップ特集 「強い経営企画部門」のつくり方」をテーマにお送りします。詳しいご案内はこちらからご覧頂けます。
  【今号の目次】
 

「「経営企画部門」の仕事―どうなっているのか、どうすればいいのか」
    (神戸大学大学院経営学研究科 教授 加登豊

 

「経営企画部門のクラスター分析 ―欧米企業の動向と日本企業の現状と課題―」
     (滋賀大学経済学部 講師 大浦啓輔、神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程 新井康平)

 

・パネル討議
     「「強い経営企画部門」のつくり方」

  ・トップ・インタビュー 「「革命家」が目指す理想のイノベーション」
    (カルビー株式会社 中田康雄 代表取締役社長)
MBA教育の実際
本年度入学生研究状況
 

2007年度入学生の専門職学位論文に向けた研究状況について、各ゼミナール担当教員より報告して頂きます。専門職学位論文作成に向けて、本格的な研究がいよいよ始まります。本年度入学生の研究状況はこちらからご覧下さい。

プロジェクト研究担当: 加登豊 教授
  金井壽宏 教授
  南知惠子 教授
  原田勉 教授
  砂川伸幸 教授
専門職学位論文論題一覧
 

2007年9月にMBAプログラムを修了した方々の専門職学位論文についてご紹介しております。専門職学位論文論題一覧はこちらからご覧下さい。
*一部専門職学位論文の執筆者名及び論題は執筆者の希望により公開されておりません。悪しからずご了承下さい。

海外ビジネススクールとの交流活動
 

神戸大学MBAの学生とイギリスの提携校であるCranfield大学の学生との交流活動についてお伝えします。 2007年6月は日本で、9月はイギリスで、企業訪問をはじめとする様々な交流活動を行いました。 こちらからご覧下さい。

 
在学生・修了生の声
 

神戸大学MBAプログラムの在学生の学生生活や修了してからの感想、キャリアプランなど、神戸大学MBAプログラムについて在学生・修了生がお答えします。

在学生の声
 

福井賢一郎 さん  (阪急電鉄株式会社勤務  2007 年度入学生 砂川ゼミ

修了生の声
  外村衡平 さん (メーカー勤務  2007 年度修了生 古賀ゼミ
研究活動
研究スタッフの著書紹介
  経営学研究科の研究スタッフの近著をご紹介します。
 

ジョセフ・ジャウォースキー 著 金井壽宏 監修 野津智子 訳
『シンクロニシティ―未来をつくるリーダーシップ』
英治出版(10月発行)

池田守男 金井壽宏 著 
『サーバント・リーダーシップ入門』
かんき出版(11月発行)

ダイヤモンド社 編 金井壽宏 著(column担当)
『だから若手が辞めていく―ミドルがカギを握る人材「リテンション」の可能性』
ダイヤモンド社(9月発行)

E.H.シャイン 金井壽宏 渡邊三枝 横山哲夫 木村周 今野能志 小澤康司 著
『時代を拓く キャリア開発とキャリア・カウンセリング――内的キャリアの意味』
日本キャリア・カウンセリング研究会(11月発行)

長田貴仁 著
『社長の値打ち』
光文社(10月発行)

中野常男 編著 清水泰洋 著(3-2担当)
『複式簿記の構造と機能−過去・現在・未来−』
同文舘出版(11月発行)

佐々木信彰 編 黄りん 著(8担当)
『現代中国産業経済論』
世界思想社(10月発行)

神戸大学会計学研究室
『第六版 会計学辞典』
同文舘出版(7月発行)

桜井久勝 著
『財務諸表分析』第3版
中央経済社(9月発行)

日向野幹也 アラン・バード 立教大学リーダーシップ研究所 編 金井壽宏 著(PartI-01担当)
『入門ビジネス・リーダーシップ』
日本評論社(12月発行)

上林憲雄 森田雅也 岡部曜子 著
Management Education in Japan
Chandos Publishing(12月発行)

三品和広 著
『戦略不全の因果』
東洋経済新報社(12月発行)

最近のディスカッション・ペーパーから
 

ディスカッション・ペーパーとは経営学研究科の教員が執筆する議論のための論文です。 これをもとに学会や研究会で発表し、改訂・修正を加えて論文として雑誌や本に掲載されます。ここでは2007年10月〜12月に発刊されたディスカッション・ペーパーのアブストラクトをご紹介します。*一部閲覧不可とさせて頂いております。悪しからずご了承下さい。

   
 
2007・54
【Inter-Temporal and Inter-Regional Analysis of Household Car and Motorcycle Ownership in Asian Metropolitan Cities: Bivariate Ordered Probit Modeling Approach】【閲覧不可】

執筆者 三古展弘 Dilum Dissanayake  倉内慎也 前岨宏明 山本俊行 森川高行

2007・53
【財務的困窮企業の経営者による裁量的行動の分析 −継続企業の前提に関する追記表明をめぐって−】

執筆者  高田知実

2007・52
【Peripheral Tasks Are Offshored 】【閲覧不可】

執筆者 出井文男

2007・51
【(調査報告)金剛組−40代当主にきく− 】【閲覧不可】

執筆者 曽根秀一 加護野忠男

2007・50
【非正規労働者の質的基幹化と組織の境界 】【閲覧不可】

執筆者 朴弘文 平野光俊

2007・49
【人材ポートフォリオの動態的・個別的マネジメント ―HRM方針と非典型労働者の態度のギャップの経験的考察― 】【要約のみ閲覧可】

執筆者  平野光俊 

2007・48
【制度的企業家の概念規定: 埋め込まれたエージェンシーのパラドクスに対する理論的考察】

執筆者  松嶋登 高橋勅徳

2007・47
【新しいコンセプトの製品開発における知識統合に関する研究   ―三洋電機「AQUA」の事例からの考察―】【閲覧不可】

執筆者 宮本琢也 前川佳一 山崎喜代宏  柴田淳郎

2007・46
【日本型スピンオフ戦略の形成プロセスと論理 〜日本陶器合名会社の事例分析〜 】【閲覧不可】

執筆者 柴田淳郎

2007・45
【An Empirical Analysis of Inter-Firm Rivalry between Japanese Legacy and Low-Cost Carriers 】

執筆者  村上英樹

2007・44
【International Equity Portfolio Investment Decision and Intellectual Capital Information 】【閲覧不可】

執筆者  Jun Yao  Ulf Johanson 古賀智敏

2007・43
【【書評】技術決定論を導出する論理:Joan Woodwardによる分析方法の再検討 】

執筆者  松嶋登

2007・42

【パナソニック・レッツノートのマーケティング 】【閲覧不可】

執筆者 石井淳藏

2007・41
【マーケティング・エクセレンスの設計図:創造的適応とそれを支える組織のリテラシー 】【閲覧不可】

執筆者 石井淳藏

2007・40
【家族と人的ネットワークからなる商店街 ―台北市「モゴ服飾商圏」の事例研究―】【閲覧不可】

執筆者 簡施儀 石井淳藏

2007・39
【品質コスト測定の効果に関する実証研究 −サーベイデータに基づく分析− 】【閲覧不可】

執筆者 梶原武久

2007・38

【株式持合と会計利益の質の実証的関連性】

執筆者 音川和久 北川教央

2007・37

【The Pricing and Underwriting Costs of Japanese REIT IPOs】

執筆者 忽那憲治 William Dimovski
Robert Brooks