Home -> MBA Square -> eureka-> eureka 7月25日号  
 
MBA Square
 
◇ビジネス・キーワード
日々変化のあるビジネスの世界。ビジネス誌を賑わす様々な言葉をあなたはどれくらい理解していますか?毎号旬のキーワードをピックアップし、神戸大学大学院経営学研究科所属の研究スタッフが解説します。
 
【今号のキーワード】
「カスタマー・エクイティのマネジメント」
南 知惠子 助教授
「アントレプレナー」 
忽那 憲治 助教授
 
◇研究スタッフが選ぶ、オススメ図書
あと少しでお盆休みがやってきます。帰省される方、旅行に出かけられる方、お家でゆっくりされる方。皆さんそれぞれの休日を楽しまれることだと思います。お休みの時は普段読めない本を読む絶好の機会です。経営学研究科の研究スタッフがオススメの本をご案内致します。
 
【テーマ】 知的財産
【今号の推薦者】桜井 久勝 教授
 
◇第42回ワークショップのご報告
去る6月21日(土)に、神戸大学経営学部本館にて現代経営学研究学会主催の第42回ワークショップ「知的財産の戦略的利用と企業経営のゆくえ」が開催されました。多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。また、当日パネル討議の様子は『ビジネス・インサイト』43号(2003年9月25日発刊)にてお伝えいたします。
 
◇第43回ワークショップのご案内
ワークショップは現代経営学研究学会が定期的に開催している研究会です。ご興味をお持ちの方は誰でもご参加いただけます。次回9月15日(月・祝日)開催のワークショップ「仕組みで稼ぐ『凄い」会社』についてのご案内はこちらよりご覧下さい。
 
◇『ビジネス・インサイト』の最新号より

現代経営学研究学会の機関誌『ビジネス・インサイト』はご購読いただいていますか?『ビジネス・インサイト』は平易で実践指向の学術雑誌として学界・産業界から注目を集めています。自由投稿論文はレフェリー制を導入しており、掲載される論文は厳しい審査を通った論文です。

今号は「ブランド価値の評価と管理」をテーマにお送りいたします。ご購読を希望される方はホームページをご覧の上、お申し込み下さい。

 

 

【今号目次】
各論文には、若手研究者や大学院生による解説文があります。論文をお読み頂くには『ビジネス・インサイト』をご購読下さい。
自由投稿論文
『カスタマイゼーション戦略にみる顧客インターフェイスの深化
                 −パーソナルオーダー・ブティックの事例研究に基づいて−』
(片野浩一 筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士課程 金顕哲 ソウル大学国際大学院助教授)
特集1 「ブランド使用料の授受に関する商法・租税法上の検討課題」
(岩ア政明 横浜国立大学大学院教授・法学博士)
特集2 「ブランド価値の評価モデル」
桜井久勝 神戸大学大学院経営学研究科教授)
特集3「アメリカにおける無形資産会計基準の展開」
清水泰洋 神戸大学大学院経営学研究科助教授)
特集4 パネル討議「ブランド価値の評価と管理」第41回ワークショップより
トップインタビュー「神戸市長への歩みとこれから−市長としてのキャリアとリーダーシップを語る−」
(矢田立郎 神戸市長)
 
◇シンポジウムのご案内
現代経営学研究学会では、大阪商工会議所の国際会議ホールにおいて、年1回 のシンポジウムを開催しています。このシンポジウムでは、日本のビジネスが 抱える切実な問題が取り上げられ、毎年多くのビジネスパーソンからご高評を賜っております。今年は10月2日(木)13時30分より、ゲストに塙義一氏(日産自動車前会長・相談役名誉会長)、斉藤定一氏(フェニックス電機社長)、中野輝雄氏(松下エコシステムズ前社長)をお迎えし、「企業再生の多様な方法」をテーマにご講演いただきます。詳細につきましてはこちらをご確認下さい。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
 
MBAを目指すみなさんへ
 
◇合格への道
いま人気の社会人大学院の入学試験をどうやって突破するか。MBAを目指す皆さんなら少なからず興味をお持ちでしょう。ここでは、かつて皆さんと同じようにMBA取得を志し、実際にMBAを取得された先輩方が受験へのアドバイスを伝授してくれます。「試験対策にどんな本を読めばいいの?」「経営学の知識がないんだけど…」と受験の参考にする本をお探しの方、是非一度ご覧下さい。
 
岡崎宏さん
(シャープ株式会社IC事業本部事業戦略推進室 2001年度入学生 金井ゼミ)
 
田中健治さん
(貴和化学薬品株式会社 2001年度入学生 宗像ゼミ)
 
MBA教育の実際
 
◇講義シラバスのご紹介
『MBA流……』『MBAで実践する……』等タイトルに「MBA」のついた本を書店で多く見かけます。しかし、実際の「MBA」とはどんなものなのでしょうか?ここでは、神戸大学大学院MBAプログラムで実際に行われている授業を一部、疑似体験していただけます。
 
【2003年度前期開講科目より】
顧客価値創造応用研究 (PDF 24 KB)
(担当教官:小島健司
マーケティング応用研究 (PDF 16 KB)
(担当教官:小川進
経営管理応用研究 (PDF 84 KB)
(担当教官:金井壽宏三品和広
経営制度特論 (PDF 12 KB)
(担当教官:奥林康司)
ビジネスシステム応用研究 (PDF 12 KB)
社会科学方法論(PDF 84 KB) (ビジネスシステム応用研究の一部)
(担当教官:坂下昭宣
 
【2002年度前期開講科目より】
ベンチャー企業応用研究(PDF 332KB)
(担当教官:加登豊
 
◇修士論文
平成15年度修了予定者の修士論文題目リスト
神戸大学大学院MBAプログラムでは論文の執筆が義務づけられています。学生の中には論文を書くのは初めて、という方も多いものです。神戸大学大学院MBAプログラムに興味をお持ちの方の中にも「論文が書けるのか不安」と思われる方がおられるでしょう。ここでは社会人大学院生がどのようなテーマで論文を作成するのかをご紹介します。
 
在学生・修了生の声
「MBAってどんな人がいるの?」「MBAではどんなことを学ぶの?」「なぜ神戸大学なの?」そんな皆様の疑問に在学生、修了生が率直に答えてくれます。
 
◇在学生の声
松岡大助さん(富士ゼロックス株式会社勤務 2002年度入学生 高嶋ゼミ)
◇修了生の声
竹中康人さん(大阪ガス株式会社勤務 2001年度入学生 谷ゼミ)
牛田亜紀さん(阪神電気鉄道株式会社勤務(阪神総合レジャー(株)に出向)
          2001年度入学生 金井ゼミ)
 
研究活動
 
◇研究スタッフの著書紹介
経営学研究科所属研究スタッフの近著をご紹介します。
 

黄 りん 著
『新興市場戦略論―グローバル・
ネットワークとマーケティング・ イノベーション―』

千倉書房(6月発行)

 
(財)日中経済協会編(第2セミナー「市場としての中国−リスクと対策−」 執筆者:黄 りん
『対中ビジネスの経営戦略』
蒼蒼社(6月発行)
 
金井 壽宏 訳・著
Career Anchors and Career Survival
1『キャリア・アンカー』
2『キャリア・サバイバル』
3『キャリア・デザイン・ガイド』

白桃書房(6月発行)