Home -> MBA Square -> eureka-> 20140124  
 
MBA Square
ビジネス・キーワード
  このビジネス・キーワードでは、毎号、時代を反映するキーワードをピックアップし、研究者の視点から読み解きます。今回は「気づく」、「環境税の国境税調整」について解説します。
  【今号のキーワード】
 
「気づく」 久本久男 准教授
 
「環境税の国境税調整」 馬岩 准教授
研究スタッフが選ぶ、オススメ図書
  経営学研究科の研究スタッフが、経営・経済の諸問題について「テーマ」をしぼり、そのテーマに関する数多くの著書の中から特に「オススメ」の本をご紹介します。今号のテーマは「アメリカのベンチャーファイナンスの歴史200年に学ぶ」、「タックスヘイブン」です。ここでご紹介する本は、一般書店で入手可能なものばかりです。ご興味をお持ちの方はぜひご覧下さい。
  【今号のテーマ】
 
「アメリカのベンチャーファイナンスの歴史200年に学ぶ」 桜井久勝 教授
「タックスヘイブン」 鈴木一水 教授
第24回シンポジウム開催のご報告
 

現代経営学研究所と神戸大学大学院経営学研究科等の共催による第24回シンポジウムが2013年11月17日(日)経営学研究科本館1階102教室において開催されました。今年は『サービス・イノベーション −顧客満足を実現する経営革新をめざして−』をテーマとし、ゲストに山本梁介氏(株式会社スーパーホテル会長)、加藤智治氏(株式会社あきんどスシロー取締役専務執行役員COO)をお迎えしました。当日のプログラムについてはこちらをご覧下さい。

『ビジネス・インサイト』のご案内
 

現代経営学研究所の会誌『ビジネス・インサイト』をご存じですか?『ビジネス・インサイト』は平易で実践指向の学術雑誌として学界・産業界から注目を集めています。本誌の編集に経営学研究科は協力しております。詳しくはこちらからご覧下さい。

※現代経営学研究所賛助会員の方への『ビジネス・インサイト』のお届けが、『eureka』配信日より遅くなる場合もございますので、ご了承ください。

神戸大学大学院経営学研究科公式Twitterアカウント
  Twitterよりさまざまな情報をリアルタイムでお届けしております。
MBA教育の実際
修士論文論題一覧
 

2013年9月にMBAプログラムを修了した方々の専門職学位論文についてご紹介しております。専門職学位論文論題一覧はこちらからご覧下さい。
*一部専門職学位論文の執筆者名及び論題は執筆者の希望により公開されておりません。悪しからずご了承下さい。

在学生の声
 

学生生活や神戸大学MBAプログラムについて、在学生がお答えします。

在学生の声
  佐々木良瑞 さん  (日本生命保険相互会社勤務 2013年度入学生 砂川伸幸ゼミ)

研究活動
研究スタッフの著書紹介
    
桜井久勝 著
『テキスト国際会計基準(第6版)』
白桃書房 2013年10月

 

研究スタッフの論文・エッセイ・インタビュー等
 

三古展弘 准教授
<雑誌>
ANAホールディングス株式会社、ANA総合研究所編集・発行の『ていくおふNo.133』(2013年9月発行)において、8ページにわたり、「交通需要予測の難しさ」というタイトルで需要予測の事後評価事例および筆者の提案した分析方法について解説しています。