神戸大学MBA

アクセスマップ お問い合わせ
  • 文字サイズ
  • 標準
  • 標準
在学生向け

論文審査
 

論文審査は、2名の審査委員(ゼミナール担当教員が主査となり、テーマに関連する1名の教員が副査となります)により行われます。
評価基準は以下です。

  1.  論文に対して誠実かつ真摯に取り組んでいること。
  2.  仕事で抱いた問題意識に関連したテーマを設定していること。
  3.  現実に対して意味のある結果と含意を導出していること。
  4.  その結果と含意を導くプロセスが信頼に足り,説得力があること。
(*一部の論題は著者の希望により掲載を控えさせて頂いております。)

 
2016年度修了者論題一覧はこちらからご覧ください。